学び続けること

こんにちは!
春の風になってきましたね(^^)


まだ風邪は流行ってますが、もう一踏ん張りですね。すぐそこ春!です!


今日ふと、思い出していたのですが、
歌を習いはじめ、一番最初に歌った曲ってなんやったかなー?と。


わたしは、15歳からボイストレーニングに通いはじめたのですが、音大受験のために洋楽を練習したくて、習いはじめたんです。

で、洋楽。あんまり聴かなかったけど、自分なりに色々聴いてこれ歌いたい!と思い持っていったのが、



“tenessee waltz”



今思たら、めちゃくちゃ渋い15歳ですね。
先生も、すごいの持ってきたね〜〜。と言ってたのを思い出します。笑


でも、15歳のわたしにも響いたこの曲、今も大好きで、そのあと色んな曲を歌ってきましたが、

巡りに巡って、今また1920〜1940年代のブルースや、ジャズなどアメリカンクラッシックといいますか、古き良き音楽を学び直しています。

スタート地点に戻ってきたみたいですね。(^^)



わたしも、ボイストレーナーとして働いていますが、自分に満足したことはありません。
もちろん、伝えたいことや、レッスン内容にはしっかり学び研究、経験してきましたし、自信があります。

でも、いつまでたっても満足はしないもので、
まだまだ学んでいたいといつも思っています。
学びたい!という気持ちは、ずっと歌い続けることのモチベーションの一つです。♫



次から次へと、未熟なところに気づいて、

「もう嫌になります(>_<)」
とか、

「うまくいかない」

という声も生徒さんから聞きますが、

続けること。

これが大事です。
わたしも同じです。未熟なところがあれば、そこに向き合い、努力する。

目標を明確に、努力し続けること、
これしか上達はないと思います。




目標があることって、しんどいようで、楽しいですよ(^^)

一緒にがんばりましょう!




大阪・中崎町  ・ボイストレーニング ・親子ゴスペル ・子連れレッスン ・ナチュラルバランスワークショップ 
 HummingRoom 気持ちよく歌えるように、一人一人の声を活かしたボイトレ。 正しい発声と、正しい姿勢で歌うことで、身体の中から元気で美しくなりましょう! 日々の楽しみの一つになるレッスン。♫