バランスって大事。


こんにちは。

昨日のゴスペルレッスンのあとに、はじめて「バランス療法」を受けてきました。施術をしてくださったのはゴスペルレッスンに来てくれているママさんなのですが、発声と体の繋がりを改めて感じた時間でした。♪

このblogにも、何度か書いていますが、わたしは体、体のなかから整えることにとても興味があります。
アレクサンダーテクニーク、骨盤矯正、小顔骨格矯正、ヨガ、ピラティス、チベット体操などなど。

ほんと発声と体の使い方って深い繋がりがあるんですよ。
矯正したあと、発声すると全然違う。
無駄な力は抜けるし、でも緩みすぎず、緊張と弛緩のバランスがうまくとれるというか。

で、今回受けたバランス療法も同じように体感できたんです。

ヨガマットに寝転んで、呼吸に合わせて少し体を動かしてもらうだけ。
自分の体の状態に意識を持っていきながら、言わばされるがままです。笑
ストレッチの補助をしてもらってる感じかなぁ。とにかく痛くない。

施術を前に写真と、発声の動画を撮って、あとで比べたのですが、
傾いていた姿勢がまっすぐになり、発声も声の艶が出て、響きが良くなったんです。短時間やのにびっくり。

自分でも、癖に気づいたり、発見があったのでおもしろいな~とテンションあがってしまいました。

何より、丁寧に体の仕組みを説明してもらえて、わかりやすい例えや、こうしたほうがいいというアドバイスもしてもらえて、ためになったなー。

興味の湧いた方は、ぜひ体感してほしいです!!



ゴスペルの後だったから、施術中に、子供たちが上に乗っかってきたり、まわりをぐるぐる走り回ったりと、なんとも和気あいあいな施術で楽しかったですわ、、、♪

がんばる女性って素敵ですねー。

また今日もがんばろう~。